FC2ブログ

知育研究  明知念想  明窓浄机  悠々成功  明鏡止水  富裕福17

非線形 非推移的数論こそ王の中の王 史上最高哲学 41813693581217

カンジアン

カンジアン
スタート

心機一転
めでたいカンジアンスタートである。
カンジアンとしては、経済問題へのセンスがあるブレーンがつくか、つけるか、あるいは否か。
トップに立つ人間は、有為な人材を抜擢できるセンスが問われる。
今後の展開は、その人材の選択次第だと現時点では思われる。
本人の問題解決手法は、オバマ大統領に近い思考パターンを持つ。





議院内閣制

大きな政治的変動があると、決まって、「日本の首相は、国民に向かって説明しない・・」等の発言が目立つ。今回の鳩山首相も、民主党の両院総会という閉ざされた世界で、まず、辞任を発表した。
なぜ、まず、国民に向かって、辞任の発表なり経緯の説明をしないのか。アメリカなどは、大統領が、国民に向かって、切々と訴えるではないか・・という論調である。


しかし、これは、そもそも、大統領制と議院内閣制の、システム上の差が大きいのである。

大統領制=国民による直接選挙によるので、国民に対して責任がある

議院内閣制=議会に対して責任がある。


つまり、議院内閣制では、まずは、議会=国会ありきなのである。


それゆえ、内閣総理大臣も、数の論理により、必然的に、多数派の議員を擁する党の党首が就任することになる。
わずか、400名ほどの民主党の両院総会で発表してから、次なる段取りが決定されたのである。

和をもって尊しとなす、を連綿と受け継ぐ合議制による政党内閣であるから、
短期でトップが入れ替わることが、政策上、必ずしも悪いわけではない。

議決システムが、根本的に異なるのである。





データ数覚


投資家は、さまざまな統計やデータ数値を毎日見てゆく。
毎日、ノートに書き留めることで、
その数字に対するある種の感覚が生まれてくる。
これが、投資家特有の数覚である。

数字を見て、疑問に感じる、あるいは、予測計算通りだと思う、このような思考力を育みたい。

これこそが、投資家の財産であろうと思われる。




雇用統計が大幅増にも関わらず
NYDOWは-323と、急反落。
おや?と思われた方も。
なぜかといえば、
今回の雇用統計データ改善の大半は、
国勢調査のための臨時雇用が占めているため。

加えて、民間部門雇用増が事前予想を下回る



増加
5カ月連続
失業率低下
9.7%
5月
米非農業部門雇用者数
43.1万人増
10年2カ月ぶり
大幅増
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-15682620100604








マーケットの名言


財産は来るもので、
作るものではない。


ヘンリー・フォード








※ 6月分テキスト送付済みのご連絡
6月分テキストを、
それぞれ該当クラスへ配信しました。

皆さまの更なるご成功をお祈りしています。

コメント

始値9950 高値9970 安値9490 終値9510

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

深澤純二  junji fukasawa

Author:深澤純二  junji fukasawa
Quants Quantitative
クオンツ 美の極こそ強靭
完璧な数理思考術
賢明な投資とは
時間軸を中心とした 純粋幾何学
ロジカル特異技術
高度な専門知識
秩序正しい調和
芸術ですかと 訊かれる事に愉悦
経歴:autodidact multilingual
幼少・computer programming
中学・世界文学・美術
高校・西洋哲学・言語学
大学・国際金融・外国為替
macro economics
distributed artificial intelligence
data access interface
business management 考究
マーケティング・データ
定量分析研究システム
Quantitative Analysis
Research System creative
Neuro finance 考定
20代 教師から起業
司法試験・公認会計士予備校経営
数理クオンツ・テクニカル特化塾
稀覯本・古典籍・筆写本・
古文書・蔵書2万冊
subject of study:
metaphysics
形而上学心身論 藝術
マーケティング・プロセス
マネジメント・システム
経済学 経営学
ニューロ・セマンティック
NLP 古代哲学 ドイツ語
サンスクリット
多面的次元乖離
先史美術古代希臘印度
スペシャリストSpecialist
ジェネラリストGeneralist
多面的思索
著作権法保護
無断転載コピー禁止
日本銀行様 Bloomberg様 REUTERS様
記事リンク許可済み
金融庁様 関東財務局様 諸機関様
法律条項チェック済み

最近の記事

メール

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

Template by たけやん