FC2ブログ

知育研究 明知念想 悠々成功 明鏡止水 富裕福17

非線形・非推移的数論こそ王の中の王 史上最高哲学 4181369

Collection opensource

inflection point time◎
10:30 6月 小売売上高 前月比◎
14:45 7月 スイスSECO消費者信頼感指数
17:00 ECB月報
20:00 BOE金利発表◎
20:00 英中銀資産買取プログラム規模 ◎
20:00 英中銀金融政策委員会MPC議事要旨◎
20:00 英中銀イングランド銀行四半期物価報告インフレリポート◎
20:30 7月 チャレンジャー人員削減数 前年比
21:30 前週分 新規失業保険申請件数◎
23:00 6月 製造業新規受注 前月比◎

承前
継続
体系
階層性

先に
Michael W Covel氏の著作を
考察資料として提示しておいた
翻訳を読まれ深く感動されたら
原著も取り寄せ手元に置いておけば感動は更に深くなる

非常にしっかりした作りの
よく考えられた好著に接すれば
financeの印象が変わるはずである
翻訳が頭に入っていれば原著も読みやすい

シンプルを究める

1:リスク管理
2:トレンドフォロー

この二つをしっかり身につけた時
トレーディングは堅固に成功する。

リスク管理は初心者にとり
考えるのも嫌がる想定であろう。

オフェンス
offense
ならだれでもできるし
特に初心者は仕掛けたがる。

しかし、このゲームは
地味なディフェンスのゲームであり敗者のそれなのだ。

トレーディングとは
リスク管理の心理ゲームである。
勝者ほどリスク管理が
完璧であり堅固である。
クロスプラットフォーム
世界広告費
2017年ネットついに逆転
http://toyokeizai.net/articles/-/129871


マーケットの名言

他の人々は
非常に複雑な取引方法を探している

しかし
ほとんどの場合
シンプルな方法しかうまくゆかない

チャールズ・フォルクナー
Tom Girard
The Wizards Cast a Spell Financal Trader No.4 July 1995


(解説)

値千金の一言
これほど役に立つ助言はない
なぜこれほど役に立つのであろうか?
トレーディングを究めたいと志向されるならば
繰り返して考えるに値するテーマだと思われる

少数派たる勝者はシンプルな規律を
どこまでも忠実に守ることで成功を繰り返している

賢明なる塾生諸君が日々証明されていらっしゃる

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
https://dai25.jp/tb.php/3340-38265e43

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

深沢純二 junji fukasawa

Author:深沢純二 junji fukasawa
海外在住 Quants Quantitative
クオンツ 美こそ強靭
完璧な数理思考術
賢明な投資とは
時間軸を中心とした 純粋幾何学
ロジカル特異技術
高度な専門知識
秩序正しい調和
芸術ですかと 訊かれる事に愉悦
経歴:autodidact multilingual
幼少・computer programming
中学・世界文学・美術
高校・西洋哲学・言語学
大学・国際金融・外国為替
macro economics
distributed artificial intelligence
business management 考究
マーケティング・データ
定量分析研究システム
Quantitative Analysis
Research System creative
Neuro finance 考定
20代 教師から起業
司法試験・公認会計士予備校経営
数理クオンツ・テクニカル特化塾
稀覯本・古典籍・筆写本・
古文書・蔵書2万冊
subject of study:
metaphysics
形而上学心身論 藝術
マーケティング・プロセス
マネジメント・システム
経済学 経営学
ニューロ・セマンティック
NLP 古代哲学 ドイツ語
サンスクリット
多面的次元乖離
先史美術古代希臘印度
スペシャリストSpecialist
ジェネラリストGeneralist
多面的思索
著作権法保護
無断転載コピー禁止
日本銀行 様
Bloomberg 様
REUTERS 様
記事リンク許可済み

最近の記事

FC2カウンター

メール

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

Strong luck

decoboko.jp

Template by たけやん