FC2ブログ

知育研究  明知念想  明窓浄机  悠々成功  明鏡止水  富裕福17

非線形 非推移的数論こそ王の中の王 史上最高哲学 4181369

Math Whizzes

承前
継続
体系
階層性
⬇︎
投資家の仕事として
重要な一つに  旅をすることがあろう
旅をすることで 視野が広がり 新しい考え方に触れられる
世界は広く 歴史は深い
世の中には 違った風に モノゴトを見ている人もいる
たとえば 古代 通商路 シルクロード
現在ならば 飛行機で楽々と行けるが
上空から眺めても 
ユーラシア大陸の とてつもない
壮大なスケールは 感じられる
魅了される文化は 活発な交易から生まれたものであり
交易があれば そこには芸術があろう
人間とは何か という本質的な問いの 答えがあろう

シルクロード
古代 通商路
洛陽→ローマ
中国→中央アジア→西アジア→ヨーロッパ
天山山脈  敦煌 トルファン ウルムチ サマルカンド タクラマカン砂漠



信は万事のもと
これを知る者は  これを好む者に しかず
これを好む者は  これを楽しむ者に しかず
孔子
BC.552年? - BC.479年
⬇︎
人は トレーディングに
人生のすべてを 持ち込む
それほど sensitive
センシティブな思考をするもの
つまりは
自己内面のコントロール・テクニックが
最大の関門となっている

これに気づけるか 否かが
その後の growth process を左右する
自己心理を sensitive に描写する場がどこかにあると
成長が想定以上にはやい
俗世間と
トレーディングとを混同することは
大半が陥りやすい錯視
この心理的トラップに陥ったまま
何十年も経過される方もいる

言うまでもないことであるが
トレーディングとは俗世と別世界の事象

マーケットの名言

数学と科学とは 
異なる概念であり
学術分野も 違う
よい数学は 
本質的に非常に直感的だ
しかし 実験科学は直感ではうまくゆかない
もちろん
直感は重要だし 推測することも
正しい実験について考えることも重要だ
しかし それでは広くて浅い考え方にほかならない
したがって そこでは
数学は洗練されてゆく
しかし 本当に重要なのはこういうことではない
統計的アプローチのなかには
非常に高度なものもある
私が求めているのは
十分な数学的知識があり
ツールを効果的に使えると同時に
物事が どのように機能するかについて
好奇心をもち 十分な 想像力があり 
ねばり強く 考える人である
ジェームズ・ハリス・シモンズ
James Harris Simons
数学者
ヘッジファンド.マネージャー  
最も賢い 億万長者

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
https://dai25.jp/tb.php/5549-f6040e09

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

深澤純二  junji fukasawa

Author:深澤純二  junji fukasawa
Quants Quantitative
クオンツ 美の極こそ強靭
完璧な数理思考術
賢明な投資とは
時間軸を中心とした 純粋幾何学
ロジカル特異技術
高度な専門知識
秩序正しい調和
芸術ですかと 訊かれる事に愉悦
経歴:autodidact multilingual
幼少・computer programming
中学・世界文学・美術
高校・西洋哲学・言語学
大学・国際金融・外国為替
macro economics
distributed artificial intelligence
business management 考究
マーケティング・データ
定量分析研究システム
Quantitative Analysis
Research System creative
Neuro finance 考定
20代 教師から起業
司法試験・公認会計士予備校経営
数理クオンツ・テクニカル特化塾
稀覯本・古典籍・筆写本・
古文書・蔵書2万冊
subject of study:
metaphysics
形而上学心身論 藝術
マーケティング・プロセス
マネジメント・システム
経済学 経営学
ニューロ・セマンティック
NLP 古代哲学 ドイツ語
サンスクリット
多面的次元乖離
先史美術古代希臘印度
スペシャリストSpecialist
ジェネラリストGeneralist
多面的思索
著作権法保護
無断転載コピー禁止
日本銀行様 Bloomberg様 REUTERS様
記事リンク許可済み
金融庁様 関東財務局様 法律条項確認済み

最近の記事

FC2カウンター

メール

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

Template by たけやん