FC2ブログ

知育研究  明知念想  明窓浄机  悠々成功  明鏡止水  富裕福17

非線形 非推移的数論こそ王の中の王 史上最高哲学 4181369

attitude is more important

FX trade inflection point time◎
知性の投資 intelligence trade
◎次世代 trading
15:00   07月 月次GDP
15:00   07月 鉱工業生産
15:00   07月 鉱工業生産 前年比
15:00   07月 製造業生産高
15:00   07月 製造業生産高前年比
15:00   07月 商品貿易収支
15:00   07月 貿易収支
   ※ ドイツ 07月 経常収支

マーケットの名言

よいトレードの要素とは

1に ロスカット
2に ロスカット
そして
3に ロスカットだ 

もし この 3つの法則に従うなら
誰にでも チャンスは巡ってくる
ポジションをとると同時に
ストップ・オーダーを入れておく
価格は関係ない
人を葬り去るのは トレードサイズなんです
ポジションを維持できるか どうかを決めるのは
ポジションを取ったときの価格というよりは ポジションサイズです
ポジションサイズを 管理できるかどうかが すべてだ
取りつかれたようになり
1日10時間 同じことをする必要がある
一つのことを 粘り強く追求できる人は
優秀なトレーダーになれる
成功を評価などしない
祝福する
成功とは金銭的に
何を得たかということではなく
その人が天職を見つけて
それを全うしていくことだと思う
エド・スィコータ
ジャックDシュワッガー
マーケットの魔術師 p168-9
パンローリング

(解説)

ロスカットは
修得すべき極上のテクニックである
的確なロスカットこそは
トレーディング上の 最大の勝利だが
大半は嫌がるトレーニング
トレーディングの秘訣が 
ここに凝縮されていて
それは逆説である
的確なポジショニングで
ロスカットを小まめにすることが
結局は  勝つ極上の秘訣であるとは
これは
日常の金銭感覚とは大いに異なる
トレーディングに入りながら
なぜ ロスカットをしなくてはならないのか?
日常 金銭感覚の錯誤であり
それゆえにこそ
この部分にトレーディングの難しさがあろう
この部分を突破できれば
定量的な利益が招来されるとは
これまた不可思議な世界である
個人投資家の成功率が意外に低いのは
この錯覚をどうしても納得できずに
日常金銭感覚を引き摺ったまま
トレーディングに参入するという
マーケットの掟に反しているから
コンピュータによる システム売買の先駆者

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
https://dai25.jp/tb.php/5550-381b2b91

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

深澤純二  junji fukasawa

Author:深澤純二  junji fukasawa
Quants Quantitative
クオンツ 美の極こそ強靭
完璧な数理思考術
賢明な投資とは
時間軸を中心とした 純粋幾何学
ロジカル特異技術
高度な専門知識
秩序正しい調和
芸術ですかと 訊かれる事に愉悦
経歴:autodidact multilingual
幼少・computer programming
中学・世界文学・美術
高校・西洋哲学・言語学
大学・国際金融・外国為替
macro economics
distributed artificial intelligence
business management 考究
マーケティング・データ
定量分析研究システム
Quantitative Analysis
Research System creative
Neuro finance 考定
20代 教師から起業
司法試験・公認会計士予備校経営
数理クオンツ・テクニカル特化塾
稀覯本・古典籍・筆写本・
古文書・蔵書2万冊
subject of study:
metaphysics
形而上学心身論 藝術
マーケティング・プロセス
マネジメント・システム
経済学 経営学
ニューロ・セマンティック
NLP 古代哲学 ドイツ語
サンスクリット
多面的次元乖離
先史美術古代希臘印度
スペシャリストSpecialist
ジェネラリストGeneralist
多面的思索
著作権法保護
無断転載コピー禁止
日本銀行様 Bloomberg様 REUTERS様
記事リンク許可済み
金融庁様 関東財務局様 法律条項確認済み

最近の記事

FC2カウンター

メール

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

Template by たけやん