FC2ブログ

知育研究  明知念想  明窓浄机  悠々成功  明鏡止水  富裕福17

非線形 非推移的数論こそ王の中の王 史上最高哲学 41813693581217

self control

承前
継続
体系
階層性
⬇︎
考え方のトレーニング
成功するために最重要なのは
考え方のチェックをすることだ
勝者にふさわしい考え方を育て身につけること
賢者にふさわしい発想をすること
ところが しかし
大半の人は 自分の考え方のチェックなどしまい
このようなことは考えたこともないまま生きている
腹が立つから怒るんだ
イライラとするから腹が立つんだ
と動物的な感情を主人公にして生きている
これが大半の人の宿命である

たとえば
ChatGPT 生成AI
Chat Generative Pre-trained Transformer 
誰でも知っているが これらが発達すると世界はどうなるのか?
変化とはなにか 何が起こるのか どのような産業が起こるのか 問題点は何か
までをイメージできる人は少ないだろう

※セイの法則
供給は それ自ら需要をつくりだす
生産物市場 労働市場 債券市場 貨幣市場
全体としての需要と供給がつねに等しい
非貨幣市場の総供給と総需要は常に一致する

マーケットの名言

So of cheerfulness, or a good temper,
the more it is spent, the more it remains.
Trust men and they will be true to you;
treat them greatly and they will show themselves great.
Happiness is a perfume you cannot pour on others without getting a few drops on yourself.

快活さ 明るい気分は
使えば使うほど残りは多くなる
人を信頼しなさい
そうすれば人はあなたに正直になるだろう
すばらしい人物として接しなさい
そうすれば すばらしさを示してくれる
幸福とは 香水のようなモノである
人に振りかけると 自分にも必ずかかる
あなたが他人と幸福を分け合うたびに
相手に対して貸しをつくることになる
そして その貸しは必ず返される
ラルフ・ウォルドー・エマーソン
Ralph Waldo Emerson
1803年 5月25日 - 1882年 4月27日

(解説)

アメリカ マサチューセッツ Concord
コンコードの賢者
現代アメリカ文化の
精神的支柱の一つ
邦訳の全集も出ている
直接は知らずとも
リーダーは熟読玩味している
企業文化を形成する
読書会などで読まれてよい思想家

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
https://dai25.jp/tb.php/5936-e5ad5a0b

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

深澤純二  junji fukasawa

Author:深澤純二  junji fukasawa
Quants Quantitative
クオンツ 美の極こそ強靭
完璧な数理思考術
賢明な投資とは
時間軸を中心とした 純粋幾何学
ロジカル特異技術
高度な専門知識
秩序正しい調和
芸術ですかと 訊かれる事に愉悦
経歴:autodidact multilingual
幼少・computer programming
中学・世界文学・美術
高校・西洋哲学・言語学
大学・国際金融・外国為替
macro economics
distributed artificial intelligence
data access interface
business management 考究
マーケティング・データ
定量分析研究システム
Quantitative Analysis
Research System creative
Neuro finance 考定
20代 教師から起業
司法試験・公認会計士予備校経営
数理クオンツ・テクニカル特化塾
稀覯本・古典籍・筆写本・
古文書・蔵書2万冊
subject of study:
metaphysics
形而上学心身論 藝術
マーケティング・プロセス
マネジメント・システム
経済学 経営学
ニューロ・セマンティック
NLP 古代哲学 ドイツ語
サンスクリット
多面的次元乖離
先史美術古代希臘印度
スペシャリストSpecialist
ジェネラリストGeneralist
多面的思索
著作権法保護
無断転載コピー禁止
日本銀行様 Bloomberg様 REUTERS様
記事リンク許可済み
金融庁様 関東財務局様 諸機関様
法律条項チェック済み

最近の記事

メール

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

Template by たけやん