FC2ブログ

知育研究  明知念想  明窓浄机  悠々成功  明鏡止水  富裕福17

非線形 非推移的数論こそ王の中の王 史上最高哲学 41813693581217

net asset

承前
継続
体系
階層性
⬇︎
成功トレーダーに共通している性格
トレードが 本当に好きで
実によく考えている ということ
考える楽しみ とは醍醐味
四本値計算は楽しいゲーム
数字に強くなる頭脳
優秀な計算リテラシー
プライシング計算を生活の一部にしましょう
数字への感覚が養われます
この才能が生命線となります
前頭前野+運動前野
訓練すればするほどよく働くようになる
1万時間ルール
練習を普通以上に続けるとプロになれる
⬇︎
考え方のプロセスを noteに書けば
実に役に立つ
⬇︎
最近読んだ投資本に
トレーディングとは パズルのように面白い
ゲームで遊んでいるようだと繰り返し書かれていた
それはそうだが
では具体的にどのような点が面白いのか
何に魅了されるのかについては言及されていなかった
ということは この本の著者は
そこまでは具体的に考えていないと思われる
⬇︎
このような具体性
詳述性を自分で考えてみることは
良いトレーニングになる
⬇︎
人はどんな望みも
かなえることができる
思考の無限力を一点に集中して働かせれば
不可能に見えることも可能にできる
深く集中すれば
不可能なことなどない
人間の失敗の唯一つの原因は
自分を導いてくれる
真のパワーに気づいていないことだ
心を鍛えることなく日々を送っている人は
この内なる無限のパワーとは無縁だ
無限のパワーは自らを救おうとする者だけを救う
特別扱いはしない
無限のパワーを信じその助けを望み祈らない限り
この大きなパワーの源泉の恩恵を受けることはできない
セロン・デュモン
集中力とカリスマ力
ソフトバンクパブリッシングp42

マーケットの名言

トレンド・フォローシステムが
どのように機能するかを学ぶことは
とても有意義なことだと思う
トレーンド・フォローシステムを使ってトレードすることで
初心者は利食いはゆっくり
損切は素早くという原則を学ぶことができる
Gary Bielfeldt
ゲーリー・ビールフェルド
ジャック・D・シュワッガー
Market Wizards
マーケットの魔術師
米トップトレーダーが語る成功の秘訣
パンローリング2001/8/1 p149-50

(解説)

簡単な言葉でいながら
トレーディングの神髄が含まれている
氏はごく小さな資本から出立して賢明な売買を繰り返し
世界一の Tポンドプレイヤーとなる 
まさに魔術師 = Market Wizard

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
https://dai25.jp/tb.php/6092-cd23340b

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

深澤純二  junji fukasawa

Author:深澤純二  junji fukasawa
Quants Quantitative
クオンツ 美の極こそ強靭
完璧な数理思考術
賢明な投資とは
時間軸を中心とした 純粋幾何学
ロジカル特異技術
高度な専門知識
秩序正しい調和
芸術ですかと 訊かれる事に愉悦
経歴:autodidact multilingual
幼少・computer programming
中学・世界文学・美術
高校・西洋哲学・言語学
大学・国際金融・外国為替
macro economics
distributed artificial intelligence
data access interface
business management 考究
マーケティング・データ
定量分析研究システム
Quantitative Analysis
Research System creative
Neuro finance 考定
20代 教師から起業
司法試験・公認会計士予備校経営
数理クオンツ・テクニカル特化塾
稀覯本・古典籍・筆写本・
古文書・蔵書2万冊
subject of study:
metaphysics
形而上学心身論 藝術
マーケティング・プロセス
マネジメント・システム
経済学 経営学
ニューロ・セマンティック
NLP 古代哲学 ドイツ語
サンスクリット
多面的次元乖離
先史美術古代希臘印度
スペシャリストSpecialist
ジェネラリストGeneralist
多面的思索
著作権法保護
無断転載コピー禁止
日本銀行様 Bloomberg様 REUTERS様
記事リンク許可済み
金融庁様 関東財務局様 諸機関様
法律条項チェック済み

最近の記事

メール

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

Template by たけやん