FC2ブログ

知育研究 明知念想 悠々成功 明鏡止水 富裕福17

非線形 非推移的数論こそ王の中の王 史上最高哲学 4181369

NY史上最大暴落 DOW-777.68

日経225先物テクニカル分析

ご質問がございましたので、以下回答です。

>①先物のデイトレをするのには、1分足と5分足のどちらを重点的に見るほうが有効ですか? 

ご自分のトレードスタイルが判断基準となります。スキャルピングのように短い時間で資金を回すスタイルならば、ティックと1分足が重要です。しかし、こればかりだと、大局を見失う恐れがございます。できましたら、複数のモニタで、同時に見られる方が宜しいかと。
個人的には、ティック、1分足、3分足、5分足は常時表示しています。3分足も良いですよ。

>②見る練習としては、どちらを見て判断する練習をするとよいですか?

まずは、ご自分の視点を決めること。
そうして、最初はテクニカル指標も、できるだけ変えずに定点観測して下さい。
そうすると、こうなれば反転するとか、ダマシだろうとかの重要パターンが分かってきます。
それをノートに書き留めます。この積み重ねで、ご自分のスタイルが出来上がります。
これを、分足やテクニカル指標を最初から頻繁に変えてしまうと、その重要パターンが分からなくなります。

>使用しているところが、1分足と5分足の表示のみです。

3分足も重要だと思いますので、それが表示できる証券会社も一つ口座を持たれれば宜しいかとも思います。


(大引け)

始値:11760 高値:11770 安値:11080 終値:11320

出来高増下影陰線ボラ拡大-690は、かねてからの予測計算通りの年安更新。11000割れ寸前の11080まで値を沈める。しかし、急落の割には下影が短く、クライマックスと呼ぶには出来高も不足している。出来高の不足は米国も同様。そもそも株式市場から資金が流出しているためか。仮に、今夜のNYが昨夜の反動で350前後のプラスで帰って来ても、本日が底である可能性は低いと思われる。

(ザラバ)

ファイナンスとは
頭が良く知識を持っている人が、合法的に、知識の少ない人から収益を得ることが許される分野
http://diamond.jp/series/keywords/10047/

ランドコム8948
ランドマークタワーにある不動産流動化、負債総額309億円
上場企業の倒産は今年入り20社目
http://jp.reuters.com/article/wtInvesting/idJPnTK017068720080929
2008/6/23のブログ
http://blog.livedoor.jp/yuraku_love/archives/51221251.html


NYDOW月足過去データ下落率(月足終値ベース)
2722 (1987/8/25月足)
1739 (1987/10/19月足)
下落率0.63
13470 (2008/6月足)
8486 (安値予測計算値)


NYDOW週足過去データ下落率(週足終値ベース)
10635 (2002/3/19週足)
7286 (2002/10/9週足)
下落率0.68
この下落率(7ヵ月)を今回に当てはめると次の計算となる。
14093 (2007/10/12週足)
9583(安値予測計算値)
しかし、これだと11ヵ月となり、時間波動が合わない。
つまり、時間波動を合わせるために、今回の波動トップは次にしてみる。
13058 (2008/5/2週足)
8879(安値予測計算値)
となり、時期は2008/12メドとなる。


(寄り付き前)

NYDOWは一日では過去最大の下落幅 -777.68 (-6.98%)の 10365.45、Nasdaq -199.61 (-9.14%)の 1983.73 、S&P -106.62 (-8.79%)の1106.39と歴史的暴落。これは、過去いずれの金融危機よりも、今回が深刻であることを、マーケット自らが警告している証左 。本ブログのテクニカル分析通りの推移。

米金融安定化法案否決。
CEOが70億円の年間報酬を受け取っているウォール街を、公的資金で救えるかという本音か。
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20080930NT000Y01830092008.html
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20080930AT3K2901M29092008.html

日経先物は、昨日書いた「DMA11730を下回れば、11240年安更新は時間の問題」という予測計算通りの展開。CME11215(大証比-565)と、正に底が無いように売り続ける妙味。

本ブログのスターリン暴落の過去例とその予測計算値を再掲しておきます。
http://dai25.blog71.fc2.com/blog-entry-164.html


マーケットの名言
お前なら何でもできる
2008/9/29引退する清原選手へ、渡辺監督からの一言・西武ドーム

コメント

すごいですね

まさに歴史的暴落ですね。
他のどのブログよりも深沢様の危機予測が的確だったことが、これでまた一つ証明されましたね。

ありがとうございます。
今後とも宜しくお願いします。
コメを期待しています。

デイトレ

いつもありがとうございます。
もしよろしかったら、教えていただきたいのですが。
①先物のデイトレをするのには、1分足と5分足のどちらを重点的に見るほうが有効ですか? 
②見る練習としては、どちらを見て判断する練習をするとよいですか?
使用しているところが、1分足と5分足の表示のみです。
よろしくお願いいたします。

いつもありがとうございます。
上の回答をご覧ください。

ありがとうございました

早々のご丁寧な回答、ありがとうございます。
とても参考になりました。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
https://dai25.jp/tb.php/732-36bf9f04

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

 深沢純二  junji fukasawa

Author: 深沢純二  junji fukasawa
海外在住 Quants Quantitative
クオンツ 美こそ強靭
完璧な数理思考術
賢明な投資とは
時間軸を中心とした 純粋幾何学
ロジカル特異技術
高度な専門知識
秩序正しい調和
芸術ですかと 訊かれる事に愉悦
経歴:autodidact multilingual
幼少・computer programming
中学・世界文学・美術
高校・西洋哲学・言語学
大学・国際金融・外国為替
macro economics
distributed artificial intelligence
business management 考究
マーケティング・データ
定量分析研究システム
Quantitative Analysis
Research System creative
Neuro finance 考定
20代 教師から起業
司法試験・公認会計士予備校経営
数理クオンツ・テクニカル特化塾
稀覯本・古典籍・筆写本・
古文書・蔵書2万冊
subject of study:
metaphysics
形而上学心身論 藝術
マーケティング・プロセス
マネジメント・システム
経済学 経営学
ニューロ・セマンティック
NLP 古代哲学 ドイツ語
サンスクリット
多面的次元乖離
先史美術古代希臘印度
スペシャリストSpecialist
ジェネラリストGeneralist
多面的思索
著作権法保護
無断転載コピー禁止
日本銀行 様
Bloomberg 様
REUTERS 様
記事リンク許可済み

最近の記事

FC2カウンター

メール

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

Strong luck

decoboko.jp

Template by たけやん